コンサート

Opera×Memory Concert

20170301_1911136.jpg

【日本声楽家協会後援コンサート】

3月9日(金)、豊洲シビックセンターホール にてコンサートを開催する石原妙子さん(ソプラノ)よりメッセージを頂戴しました。(田中)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オペラ《アイーダ》は、戦いに勝利したエジプト軍により、奴隷として王宮に拉致されたエチオピア王女アイーダ、エジプト王女アムネリス、エジプトの若く優秀で純真な軍人ラダメス、この3人の若者の三角関係が、エジプトとエチオピア間の闘争(政治的圧力)、王よりも権力を持つ神官(信仰)によって悲劇的な結末を迎えるという悲恋物語です。

今回のコンサートはピアノ伴奏による演奏会形式のため、《アイーダ》で有名な壮大な合唱、オーケストラ、豪華な舞台装置、煌びやかな衣装は無く、主要人物の登場する場面を抜粋しての演奏となります。沢山の要素を省いてソリストのみの演奏と言うのは、本当に力量を試され、非常に大変ですが、この悲恋物語がクローズアップされ、またそれぞれの役の位置、重要性も解り易くなっているのではないか、と思います。

要所要所でお話しを挟み、初めての方でもアイーダのストーリーと音楽をお楽しみいただけるようになっております。

オペラ《アイーダ》を表現するに相応しいソリストの素晴らしい声と、藤原藍子さんの心揺り動かされるピアノによって劇的でロマンティックな世界をお送りいたします。皆様のご来場お待ちしております!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・