コンサート

【後援コンサート】 内藤明美 メゾソプラノリサイタル24 

【日本声楽家協会後援コンサート】

11月10日(金)、東京オペラシティ リサイタルホールにて内藤明美メゾソプラノリサイタル24を開催する 内藤明美(メゾソプラノ)さんよりメッセージを頂戴しました。(田中)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

架空庭園の書

シェーンベルクの歌曲をプログラムに組み込み、今回で4回目になります。自分でもこんなにシェーンベルクの魅力に引き込まれるとはと驚いています。シェーンベルクの魅力は、音に慣れ、言葉が体感できるようになるとじわじわと、まるで立体絵本のように立ち上がってきます。言葉遊びをしながら、子供達に自作のお話しを聴かせていたというシェーンベルク。家族が心待ちにしたお話の時間、皆が笑顔になったと娘は語っています。

歌曲集「架空庭園の書」は、幻想的なゲオルゲの詩にシェーンベルクの広がりのある音が時には激しく、時には儚げに、時には華麗に寄り添います。美しい響きに包まれながら、まるでパラレルワールドに迷い込んだかのような不思議な感覚を楽しみつつ稽古しています。「月に憑かれたピエロ」でキレのある素敵なピアノを弾いて下さった廻 由美子と共に演奏します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・