コンサート

10/21 武田佳央理リサイタル曲目・抱負

10/21(日)13時開演の「日声協リサイタルシリーズvol.1武田佳央理」の予定曲と、ご本人から頂いたコンサートに向けての抱負をご紹介します。
このコンサートは日本声楽家協会研究所内で優秀な成績を修め、選抜された歌手が出演するソロリサイタル形式によるコンサートです。高い歌唱レベルが求められる研究員の中でも、特に評価を受け選ばれた歌手が、渾身のプログラムと歌唱をお届けします。武田佳央理さんは2017年度の日声協研究員優秀者です。チケットはこちらまで(竹内)。

武田ちらし表面(決定)

武田さんからのメッセージです。
「初めまして。私は研究員に在籍しております武田佳央理と申します。
この度、リサイタルを開催させていただく運びとなりました。
リサイタルでは、これまで大切に歌ってきた曲目を演奏いたします。
東京藝術大学大学院独唱科にて主要な研究対象として学んできたドイツ歌曲の他に、日本歌曲、オペラアリアによる演奏プログラムとなっております。
当日は、お越しいただきました皆様のお心に残る演奏となりますよう努めてまいります。
ご来場をお待ちしております。」

予定曲は以下の通りです。

第1部
H.ヴォルフ 作曲 歌曲集〈メーリケの詩〉より
第12曲「隠遁」
G.マーラー 作曲 歌曲集〈若き日の歌〉より
第3曲「ハンスとグレーテ」
山田耕筰 作曲 歌曲集〈AIYANの歌〉より
第2曲「かきつばた」
團伊玖磨 作曲 歌曲集〈わがうた〉より
第3曲「ひぐらし」
別宮貞雄 作曲 歌曲集〈淡彩抄〉より
第10曲「春近き日に」
G.プッチーニ 作曲 歌劇〈蝶々夫人〉より
「ある晴れた日に」

休憩

第2部
M.レーガー作曲 歌曲集〈5つの新しい子供の歌〉より
第1曲「子守歌」
第2曲「つばめのお母さん」
第4曲「小さなエーヴェリンデ」
第5曲「願い」

W.A.モーツァルト 作曲 歌劇〈魔笛〉より
「愛の喜びは露と消え」

G.ヴェルディ 作曲 歌劇〈エルナーニ〉より
「夜のとばりがおりたのに、、、エルナー二よ、一緒に逃げて」