スタッフブログ

3/14 内藤明美・服部容子「声とピアノのアンサンブル」

内藤明美(新) カラー 原本

「声とピアノのアンサンブル」の第36回目となるコンサートが
日暮里サニーホールコンサートサロンで行われます。

ご出演される内藤明美は大学在学中より、
オペラ、コンサートに出演。
青島広志作曲『黄金の国』の初演における“はつ”(準主役)、
ロッシーニ作曲『試金石』(日本初演)における主役を演じ、1984年渡独。
ドイツ・シュトゥックガルト音楽大学大学院リート科、オペラ科にてさらに研鑽を積まれ、
ヨーロッパで幅広く演奏活動された、
豊富な経験からなされる歌は聴きどころです。
豊かな音楽性と作品に寄せる深い洞察がドイツ歌曲の森へ私たちを誘うことでしょう。

内藤さんの歌声と共に精緻なアンサンブルを担うピアノは、
このコンサートの構成も手掛け、
今までに数多くの国内外オペラプロダクションにコレペティトゥアとしての豊富な経歴を持つ
服部容子

二人のアーティストによる贅沢な演奏を限定100人のみが間近で聴けるのは
日暮里サニーホール コンサートサロンならではです(池田)。

●チケットご購入
日声協オンラインショップ
http://www.nisseikyo.co.jp/smartphone/detail.html?id=000000000211

●公演詳細
【日時】2019年3月14日(木)19:00開演 18:30開場
【場所】日暮里サニーホール(JR・京成日暮里駅徒歩2分)
【料金】一般 3,000円 日本声楽家協会会員割引 2,800円
【出演】内藤明美(メゾソプラノ)、服部容子(ピアノ)
【予定曲】http://bit.ly/2UjnBwt