スタッフブログ

7/15海の日チャリティ 演奏曲紹介4

177_19A9756.jpg

島崎智子(しまざき ともこ/ソプラノ)
毎年素晴らしい歌を披露くださる島崎智子さん。
存在感ある歌唱は、まさに声楽が息の芸術であることを感じさせます。
そして今年の演目は
G. ヴェルディ作曲 オペラ《イル・トロヴァトーレ》より 恋はばら色の翼に乗って
写真は昨年公演の様子です。

◎演奏曲について
ルーナ伯爵はアラゴン公女の女官レオノーラを愛しているが、当の彼女は吟遊詩人マンリーコと愛を誓っていた。ある時、マンリーコの母アズチェーナがルーナ伯爵の元に引き立てられ、捕らえられてしまう。それを知ったマンリーコは母を救いに向かうが、彼も捕らえられてしまった。彼を救おうと城壁の下に現れたレオノーラが「恋はばら色の翼に乗って、お行き、苦悩するため息よ」と歌う。

190715ちらし表面

海にきらめく珠玉のチャリティガラコンサート17
2019年7月15日(月・祝)17:15開場/18:00開演
東京藝術大学内奏楽堂
http://www.jvf.gr.jp/main-enso.html#0715

【演奏予定曲全曲】
https://bit.ly/2KoJOI9

【チケット好評発売中】
日本声楽家協会
tel.03-3821-5166
日声協オンラインショップ
http://www.nisseikyo.co.jp/shopdetail/000000000249/