スタッフブログ

7/15海の日チャリティ 演奏曲紹介7

028_19A9503.jpg

◎宮本益光(みやもと ますみつ/バリトン)
オペラ界を牽引する一人で、歌唱のみならず作詩・作曲・合唱指揮等々、マルチな才能を発揮されている宮本益光さん。
海の日のコンサートには欠かせないお一人です。輝かしい歌声をお楽しみください。

今年の演目は
E. W. コルンゴルト作曲 オペラ《死の都》より ピエロの歌
写真は昨年公演の様子。

◎演奏曲について
《死の都》は亡き妻マリーの思い出に浸るパウルがマリーによく似た踊り子マリエッタに出会ったことによって起きた悪夢のようなストーリー。舞台衣装のまま船に乗ったマリエッタの一座がブリュージュの運河に現れ、マリエッタを讃えていると、本人が登場する。ピエロに扮したフリッツはマリエッタから何か歌うようにと指名されると、「私の憧れ、私の幻は昔の夢によみがえる」と甘美な歌を歌う。

190715ちらし表面

海にきらめく珠玉のチャリティガラコンサート17
2019年7月15日(月・祝)17:15開場/18:00開演
東京藝術大学内奏楽堂
http://www.jvf.gr.jp/main-enso.html#0715

【演奏予定曲全曲】
https://bit.ly/2KoJOI9

【チケット好評発売中】
日本声楽家協会
tel.03-3821-5166
日声協オンラインショップ
http://www.nisseikyo.co.jp/shopdetail/000000000249/