コンサート, 独演コンサート

独演コンサート:伊原直子(アルト)ご紹介

独演コンサート2019第140回:伊原直子(アルト)

いつも独演コンサートへ多くのご来場を誠にありがとうございます。
独演レポート担当の池田より、日本を代表するアルト歌手である伊原直子さんのご紹介をさせていただきます。

伊原直子(アルト)プロフィール
東京芸術大学卒業。同大学院修了。1967年安宅賞受賞。1970年芸術選奨文部大臣新人賞、及びM.B.C.A.J賞受賞。第8回ウィンナワールドオペラ賞(現ジローオペラ賞)大賞受賞。1971年西独政府給費留学生としてミュンヘン国立音楽大学に留学し、E・ヘフリガーに師事。傍らベルリン歌劇場他、ドイツやスイス各地でオラトリオを歌う。戸田敏子、中山悌一、E・ヘフリガーの諸氏に師事。1969年「ラインの黄金」のエルダでオペラデビュー。続いて「カルメン」のタイトルロールで好評を博す。N響はじめ主要オーケストラと共演し高い評価を得る。1975年フランスのラインオペラ(ストラスブール歌劇場)と専属契約を結び、「カルメン」「オルフェウス」「ジークフリート」等に出演。ザルツブルグ、ルクセンブルグ、ヘルブルン音楽祭、西独にて「ボリス・ゴドゥノフ」「カルメン」に出演し、コンサートでは「復活」「マタイ受難曲」等、数多く歌う。1980年二期会オペラ公演「カルメン」のタイトルロール、「トロヴァトーレ」(A・エレーデ指揮)のアズチェーナ役を演唱、好評を得る。その後もフランス、ベルギー等で活躍し、1981年に帰国。その後「アイーダ」「ペレアスとメリザンド」「ワルキューレ」等に出演。1989年ボストン交響楽団とボストン、香港、日本でマーラー「復活」のソリストを務めた。1990年2月の二期会創立40周年記念公演「蝶々夫人」のスズキで好評を博し、7月にはサヴォリンナ・オペラフェスティバル(フィンランド)に参加し同公演に出演。1991年2月の「リゴレット」、7月には「神々の黄昏」を歌い、殊に後者への出演で22年の年月をもって完結した二期会の〈リング〉四部作全部に出演した唯一の歌い手となり、名実共に日本を代表するプリマドンナとしての地位はより一層揺るぎないものとなる。コンサートへの出演も精力的で、とりわけマーラーのスペシャリストとしての名声が高く、主要オーケストラとの共演も多数に及ぶ。二期会会員。日本声楽アカデミー会員。

今回舞台を共にするピアニストは、多くの声楽家と共演し、日本有数のコレペティートル、チェンバリストとしては勿論、オペラの分野でもご活躍されている森島英子さんです。このお二人の魅力溢れる音楽をどうぞお楽しみください。チケットも残りわずかとなりましたので、どうぞお早めに!
■日時・会場
2019年9月6日(金)18:30開場 19:00開演
日暮里サニーホール コンサートサロン(JR・京成日暮里駅 徒歩1分)
■出演
伊原直子(アルト)、森島英子(ピアノ)

■予定曲目
〈第1部〉
L.v.ベートーヴェン作曲
汝を愛す
Ich liebe dich
悲しみの喜び
Wonne der Wemut

W.A.モーツァルト作曲
すみれ
Das Veilchen
ルイーズが不実な恋人の手紙を焼いた時
Als Luise die Briefe ihres ungetreuen Liebhabers verbrannte

F.シューベルト作曲
笑いと涙
Lachen und Weinen
悲しみ
Wehmut
夕映えの中で
Im Abendrot
シルヴィアに
An Silvia

〈第2部〉
H.ヴォルフ作曲
春だ
Er ist’s
捨てられた乙女
Das verlassene Mägdlein
祈り
Gebet
ヴァイラの歌
Gesang Weylas
アナクレオンの墓
Anakreons Grab
さようなら
Lebewohl
私の巻き毛の陰で
In dem Schatten meiner Locken
隠棲
Verborgenheit

■料金
一般3,000円(全席自由)※日本声楽家協会会員2,800円

■問合せ チケット申込
日本声楽家協会 電話03-3821-5166
日声協オンラインショップ 発売中


「独演コンサート」とは・・・
日暮里サニーホール・コンサートサロンにて開催されているリサイタル形式のコンサートです。
会場も東京駅から数駅先、日暮里駅からすぐとアクセスも良し。
ホールに響き渡る豊かな声を間近に感じられる贅沢な時間だと好評を得ております。帰宅途中にぶらりといかが…と、19時開演のコンサートは休憩を入れて約1時間半です。
演奏内容は演奏者により様々で、日本歌曲から伊・独・仏の歌曲、そしてオペラの名曲まで各回異なる充実したプログラムをお届けしています。客席は100名限定。小空間での一流の演奏家が贈るリサイタル形式のコンサートは圧巻です。


ただ今、日本声楽家協会では毎週水曜日にメールマガジンの配信を行っております。コンサートや講座の申込開始日等の情報もございます。是非ご登録ください。→ご登録フォーム