コンサート

12/22 谷中オペラ寺劇場歌曲シリーズvol.1 山田耕筰を聴く(字幕付き公演)

191222o   191222u


毎回人気のオペラ公演「谷中オペラ寺劇場(てらこや)」の新しいシリーズがはじまります!
《歌曲シリーズ》の記念すべき第一回は、「山田耕筰を聴く」と題して、12月に行われることになりました。
山田耕筰の名曲の演奏は、珍しい「字幕付き」。また、オペラ演出家の中村敬一氏による解説つき、ピアニストは服部容子氏です。チケットはオンラインショップまたはお電話(03-3821-5166)にて発売中です。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。


谷中オペラ寺劇場(てらこや)歌曲シリーズvol.1
山田耕筰を聴く
  (字幕付き公演)
~谷中オペラ寺劇場の新機軸。詩と音楽による至高のドラマ。~

〈公演についての詳細はホームページでもご確認いただけます〉

2019年12月22日(日
14:00開演 14:30開場
谷中会館初音ホール(JR・京成日暮里駅 千代田線千駄木駅 徒歩8分)

●料金
一般3,000円 (全席自由) ※日本声楽家協会会員 2,800円
オンラインショップでのご購入は送料無料、クレジットカードでの決済でとても便利です

●出演
〔ソプラノ〕
乾 ひろこ 太田小百合 金尾香織 神戸佑実子
後藤ちしを 佐藤麻耶 中村彩乃 吉田安希

〔メゾソプラノ〕吉原朋子

〔解説〕中村敬一(オペラ演出家)

〔ピアノ〕服部容子

●予定曲
からたちの花、野薔薇、曼珠沙華、かやの木山の、中国地方の子守唄

《風に寄せてうたへる春の歌》
1.青き臥床をわれ飾る
2.君がため織る綾錦
3.光に顫ひ日に舞へる
4.たゝへよ、しらべよ、歌ひつれよ

《芥子粒夫人(ポストマニ1924)》
1.綺麗な綺麗なちび鼠
2.王さまお馬で通られる
3.今は御殿で女王さま
4.とても不思議な緑の芽

《童謡百曲集》より
Ⅰ.酸模の咲くころ
Ⅱ.鳥の番雀の番
Ⅳ.赤とんぼ
Ⅴ.青い小鳥
Ⅵ.電話   …他